きらりと、儚く

時計の針を眠らせて

それぞれのランキングを覗いてみた

なんか変なタイトルになってしまいましたが、事の発端は先週のMステで行われたリクエストメドレーで選ばれたウィークエンダーと、先日Twitterで非公式で行われたJUMPの楽曲大賞で選ばれたウィークエンダーについての反応が明らかに違って、なんだかおもしろいなと思ってしまったから。笑

それに加えて今回はファン投票でベストアルバムの収録曲に選ばれた10曲も覗いてみようかなと思います。

 

とりあえずまず始めに。

 

【Mステ リクエストメドレー】

1位:我 I Need You
2位:AinoArika
3位:瞳のスクリーン
4位:Give Me Love
5位:ウィークエンダー

 

【非公式 Hey! Say! JUMP楽曲大賞】

1位:ウィークエンダー
2位:TO THE TOP
3位:DREAMER
4位:切なさ、ひきかえに
5位:我 I Need You
6位:Ultra Music Power
6位:Come Back...?
8位: Deep Night 君思う
9位:Star Time
10位:Ride With Me

(以下略)

 

【ベストアルバム リクエスト収録曲】*1

 1位:TO THE TOP
2位:トビラの向こう
3位:Star Time
4位:心・技・体
5位:愛ing-アイシテル-
6位:ChikuTaku
7位:Viva! 9's SOUL
8位:Romeo & Juliet
9位:太陽にLOVE MOTION!
10位:From.

 

Mステの時、5.4.3位の曲に結構色んな声が上がっていました。正直そういう言葉を見るたびにテンションが下がって母に愚痴ったりしてたんですが「強く捉えすぎなんじゃない?べつにマネージャーじゃないんだからね」と言われ、なかなか刺さりました…。確かに自分の考え方って狭いなと思うことも多くて、自分がJUMPを親みたいな気持ちで見てしまってることも気づいてる。だから強く捉えすぎっていうのはなるほどとは思えました(笑)

 

ウィークエンダー聞き飽きたとかお馴染みの曲じゃんみたいな声が上がって、でも数日後に行われた楽曲大賞ではなんと1位にウィークエンダーがいるんですよ!しかもみんな喜んでるんです。え?ってなります。でも当たり前のように1位を飾るウィークエンダーがかっこよくてかっこよくて…

私はウィークエンダーが大好きです(笑)

 

Mステのリクエストまで、我Iがそこまで人気の曲って知りませんでした。リクエストできるらしいよってなって、Twitterでみんなが我I推してて、そこで初めて人気なんだって知りました。楽曲大賞もトップ10に入ってるし。全然知らなかった(笑)AinoArikaはやっぱり入りましたね!でもあれはメドレーには向いてないと思う、単独だからこそ圧巻するやつだと思う。瞳のスクリーン、ギミラ、ウィークエンダー。これはTwitterでは話題にはなってなかったから、Twitterとかやってるファンってごく一部なんだなって結果を見て分かりました。お茶の間まできっと色んな方が投票したものだと思うし、シングル曲で、そしてドラマの影響だとしたら山田くん強いな…

 

ベストアルバムのリクエスト収録曲も、チクタク、ビバナイ、From.はちょっと予想外だった。でも買ってから気付いたんですけど、収録されてる曲、私全部持ってないやつだったんですよね…すごい私得じゃんってちょっと感動しました。それと気になったのは、JUMPing CARやジェイストームにはビバナイは「Viva! 9's SOUL」なんですけど、アルバムは「Viva 9's SOUL」なんですよね。めちゃくちゃ細かいんですけどビックリマークどうなんでしょう(笑)

 

楽曲大賞の結果は個人的にすごく興味深かったです。ウィークエンダー、UMP、Star  Time、RWMはさすが。我Iはさっき話したように勝手に驚いてて(笑)Deep Night 君思うはあんまり聞いたことなかったんですけど、愛されてる曲なんですね。イントロの部分はラジオでずっと聴いてたので分かるんですが、サビくらいしか知らないのでもっと聴いてみようと思います。

そして、なんといっても圧倒的やぶひかですよ…

選曲も本当に共感で頷くしかないです。

またいつか曲作ってくれたりしないかな。こんなにも才能あるんだから!

 

 

楽曲大賞は他にも部門があって、7部門では「ただ前へ」、BEST部門では「スクランブル」、ソロ・ユニット部門では「ペットショップラブモーション」*2、現場部門ではの京セラでの初の単独カウコンでした。

 

 それぞれに色んなコメントがあって、読んでて幸せな気持ちになったし、やっぱり生で見ないと分からないことも多いなと思いました。カウコンもDVD化されていないからこそ素敵なものになってる部分もあるだろうし、その時私は受験生でTwitterもやってなくずっと勉強だったんですが、リアルタイムでJUMPを調べるとものすごい数のJUMPコールが流れてきて一体感を感じてすごいなと思ったし、それだけでもう楽しかった。これからJUMPが来るっていうあの時期は初めてと新鮮なことばかりだった。

 

 

 インタビューでも曲でも何かを分析したりしてるブログってすごいおもしろくて自分もそういうの書きたいって思うけど、いつも書こうとすると分析力と語彙力がなくてそしてすぐ飽きてしまうので、私には合ってないんだなと思いました。日記みたいな方が私には合ってるみたいです。高校生が書くブログなんて読んでて楽しいのか、これ読んでる人はどう思ってるんだろうって思うし、毎回ちょっとビビりながら投稿してるのも事実。笑

でもいつもスター付けてくれる方もいて、閲覧数が自分にしては多い日もあってやっぱりどう感じられてるのか怖いけど嬉しいです。コメントとかめちゃくちゃ喜ぶ人なのでいつでも遊びに来てください。

 

次書くのはコンサートの日かな、近くなった日かな。とりあえず毎日着々と近づいてるんだな…やばいな

もう明日プレ販で、あさってからツアーが始まるんですね!今年色々実感ないまま進んでる。置いてかれてる。今からダッシュで追いつきます……

 

ちょっと早いけど、

裕翔24歳の誕生日おめでとう!

*1:通常盤ストリーミングラジオにて発表

*2:個人的びっくりパート2