きらりと、儚く

時計の針を眠らせて

楽しいから笑うんじゃないんだ、笑うから楽しいんだ。《 JUMPing CARnival DVD 》

今日、やっとJUMPing CARnivalに行くことができました〜♡

感想書くことができましたが、とてつもなく長いです(笑)本当にごめんなさい。時間があるときに読んでくれれば、嬉しいです(*^^*)



* * *



ウィークエンダー

オープニングにふさわしいというか、なんか「コンサートだー!!!」っていう喜び(笑)言葉に出来ないけどなんかもうJUMP!っていう感じです*\(^o^)/*
後から分かったけど、圭人が手あげてるとことか、光くんがピース、薮くんが人差し指たててるとことかなんか好きだなー!笑

初めて聴いたいのちゃんの生歌。CDより低いような(´-`).。oO なんかいつもと違って高いだけじゃなくて男っぽくて、とにかくドキドキしました…!


▷ Come On A My House

しょっぱなからの、やまちね…!!五郎丸も〜!笑
とにかく山田くんが綺麗。光くんのおんまゆ、大ちゃんとにかくかわいい。とにかくダンスが息ピッタリで、これからJUMPと過ごせるんだなぁぁぁってワクワクする曲!


▷Ride With Me

いきなりダンスかっこよすぎ。この曲、みんな本当にかっこよくて大好きです♪
みんなコンサートでは生歌なんですね…!初めて知りました(笑)やっぱりJUMPうまいよ歌!CDと全然変わらない(*´`*)

一回映る、汗だくの大ちゃんがかっこよすぎてやばい〜〜〜!笑


▷ JUMPing CAR

キター*\(^o^)/*
これコンサート感出過ぎててやばい!
すきーーー!♡

サビでひとつのJUMPing CARが完成するところがなんだか感動。歩いてきたときはもう会場にいるような気持ちで、きゃー!ってなりました(笑)
「きみを焦がすまで離さない」のいのちゃん、なんかいつもと声が違って聴こえて、最強にドキドキしました。惚れました(°_°)笑


▷ Viva! 9's SOUL

これめっちゃ楽しみにしてた曲!!←

知念くん…バク転キター♡
薮くん…ナナナ〜!笑
裕翔くん…ノリノリ*\(^o^)/*
圭人…海外じゃ値引きのこーしょにん☆
髙木くん…ゆ・う・や!
いのちゃん…いのゆとー♡
光くん…いのひかー♡笑
山田くん…もうかっこいいしか出てきません!
大ちゃん…わちゃわちゃ感MAX!

まとめると、最高過ぎたって話!笑
あぁーJUMP好きだなって思える曲(*^^*)


▷SUPER DELICATE

これは、私がJUMPの曲のダンスの中で1番好きなもの。いのちゃんとか圭人はパートがあまりないけど、みんないないと完成しないダンスが好き。ただ、ひたすらかっこいい。

そして、最後のサビー!!笑

「やっぱり…ひとりは寂しいです」

だよね!やっぱり9人いるから楽しいんだよね!笑


▷ Puppy BOO

大ちゃん先頭!♡
いのちゃんのいきなりのソロ!♡

もう感想ありません( ̄▽ ̄)
かわいくて、かっこよくて、キュンキュンするこの曲が好きだし、JUMPが好き。

以上!笑


▷ ペットショップラブモーション

やばいですね、これ。かわいすぎる。
普通に女子のかわいさ超えてますよね?笑
4人ほんとにやばい!!

知念くんの異常なかわいさに、
これもまた、いのちゃんの生歌に、
ウサギが似合いすぎる裕翔くんに、
髙木くんの大人なかわいさに、

真面目に心臓破裂しそうだった…笑


▷スーツデイズ

「スーツで伊豆」BESTの再会!
以前ブログに載せたいのちゃんのくるくる、ここで使われたものだったんだ…と知りました(笑)
光くんの「いやぁ、大きく!…なってないなぁ!」めっちゃ笑いました( ̄▽ ̄)あと「おかかおにぎり」も←

「てへ♡」も最高でしたね♪

初めて、ちゃんとBESTコーナーを見たんですけどもう好きになりました♪笑
いのありも見れたし!やっぱりBESTはこの5人しか似合わないなぁと思いました(o^^o)


▷ Hey! Say! 7 ソロ & ただ前へ

ソロも今回初めて聴きました。みんな歌上手いし、ひとりでも十分かっこいいです!

〝 ただ前へ 〟はCDを借りることが出来ないので、ずっと聴いてみたくて。やっぱり7はしっかりしてて真面目だなぁと思いました。だからこそ、BESTと噛み合うし、JUMPが成り立つんだろうな、と。みんなが向き合って、お互いに目を見ながら歌って。「僕ら 歩いていこう」も好きです。なんか泣いちゃいそうでした。


▷ 我 I Need You

これも聴きたかった、ずっと待ってました(T ^ T)笑
スタンドマイクの演出なんですね!
もう、これはいつか絶対に生で聴いてみたいです!

最後の大ちゃんの「ちゅ!」あれ…!!笑
ちょっと口ついてないですか?笑

もう今回、大ちゃんがかわいすぎて………(泣)


▷ 明日へのYELL

私もタオル出したい〜!!そんな気分でした(笑)他でもそうなのかもしれないけど、JUMPのコンサートって、ファンとの一体感がすごくて本当に楽しそうなんですよね!


▷ MC

髙木くんが、みんなの水持ってきてる。
わちゃわちゃ好き、楽しい。
もっとMC長くしてくれてもいいのになぁっていうわがままを聞いてほしい(笑)


▷ 3月14日〜時計

これ「最初の時計」って読むんですね!←

最初の圭人がかわいすぎて、なんかもう優しすぎて。「嘘だよ嘘だよ、立ってて」の声がもう優しすぎたー。圭人好きだよ〜( ; ; )

最後、無音の中、山田くんのソロがあって。それから、圭人と目を合わせて合図して、サビが再開するっていうところ。
あの合図するところが、もう好きだなぁって。山田くんの微笑みというか、相手を見てニコッてするところ本当に好きで。前、記事に書いた知念くんが手紙を読んだとき、毎回ニコッてしてくれたように。
山田くんも圭人も本当にあたたかい人。


▷ 殺せんせーションズ

見たかった!(これ言うの何回目だろう笑)
ダンスも曲も、声もみんなかっこいいしか言えない…


▷ キミアトラクション

この時は、まだ発表されてないんですよね。みんなはりきってて、「君がNo.1」って言ったあとのいのちゃんの笑顔が好き。

この曲で、ファンが一気に増えたね。
本当におめでとう(*^^*)


▷ Chau#

これは、生で見たいに限る!
個人的にあんまりコンサートで歌うイメージがない曲。でも、コンサートの雰囲気にすごく合ってて、楽しそうでした♪

もう、Chau#への想いは前 記事に十分書いたのでここではやめときます!笑

いのちねがかわいい一曲。
大ちゃんパートをいのちゃんが歌った、密かにいのありな一曲でした♡笑


▷ UNION

光くんが、めっちゃかっこいい。
大ちゃんがとにかく好き(笑)
薮くん、この曲似合いすぎ!

ユニット曲、全部見れて大満足です(^^)


▷ ヨワムシ★シューター

この曲、なんでか分かんないんですけど、泣けるんですよ( ; ; )泣いちゃうんです、この曲聴くと(笑)コンサートVer.も最高でした。

知念くんの合図でペンライトがウェーブするところ、泣けました。前、JUMPの声が優しすぎるって書きました。その記事を書こうと思ったきっかけの曲がこれです。

みんなが大好きだー!!


裕翔くんのドラムも、何もかもが綺麗でした。


▷ Beat Line

この曲はあまり聴いたことないんですが、本当にかっこよくて。ダンス曲だなぁって。
JUMPの曲ももちろん好きだけど、ダンスが本当に大好きです。


▷ 愛よ、僕を導いてゆけ

今までのJUMPの曲にはあまり無い感じの雰囲気だなぁと思った曲。でも、聴いて好きになった曲。

大人なJUMPが見れます(*^^*)


▷ Boys Don't Stop

もうかっこいい曲続きすぎー(笑)
惚れちまうよー(笑)

ダンスがそろってて、息ピッタリで。手の角度も、動かすタイミングもそろってて。

あーかっこいい。←


▷ Aino Arika

いのちゃん本当に大ちゃん好きだな!!笑
みんなが白の衣装の上着を脱いで、ちょっと雰囲気が変わって。またかっこいいって思っちゃう。もうなんなんだよー( ; ; )笑

ラップまで聴けて満足満足!

白の衣装が似合うって素敵だなぁ。


▷ Ultra Music Power

「本当に来てくれてありがとうございまーす!」って大声で言ってくれる圭人。なんて優しいんだ。ありがとうありがとうって、JUMPは言ってくれるけど、本当にありがとうって言いたいのはファンの方なんだよ。

直接伝えることは出来ないけど、ありがとうってみんないつも思ってると思う。

JUMPになってくれて、JUMPでいてくれて、ありがとう。


▷ Very Very Happy

いのちゃんが泣きそうになるって言ってた曲。私も最近泣きそうになります(笑)

JUMPのあたたかさが存分に詰まってる曲。

大切なのは僕の隣 君がいること

私たちはずっと隣にいるよ。


▷ キラキラ光れ & 愛すればもっとハッピーライフ

アンコール曲!
コンサートが終わっちゃうって思うと悲しいけど、明るい曲だから笑顔になれる。
上の方の席にもJUMPは来てくれて、そこの席にいる人は本当に幸せだろうなって思います(*^^*)
裕翔くはいつも「上の方見てるよー!」って言ってくれて、他のメンバーもちゃんと上の方まで来てくれて、会場にいる人全員が楽しめるコンサートでした!!♡



私もコンサート行きたい!!



* * *


みんなかっこよくてかわいくて、最高なDVDでした…!!!買ってよかった♡笑

特に今回は、いのちゃんにドキドキが止まりませんでした…!まぁいつもなんですけど(笑)←

いつもとは違うドキドキ。
生歌が…もういつもと違いすぎて。言葉に出来ないですごめんなさい( ¡ ~ ¡ )笑


* * *



楽しいから笑うんじゃないんだ、
笑うから楽しいんだ。


知念くんが言った言葉。


素敵な言葉だし、なんかJUMPそのものだなって感じました。

JUMPはきっと、いつも笑っているから楽しいんだろう。ファンまでもが笑顔になっちゃうんだろう。

中2の秋。手術が終わって、ICUにひとりでいた夜。目を覚ましたら、口には酸素マスクがついていて、動くと背中にできた10何センチの傷が痛くて。体を見ればそこらじゅうに管がついていた。動けなくて、ひとりで、つらくて。でも、無理矢理にちょっと笑ってみました。
そしたら、少し楽になれました。


〝 笑う 〟っていうことは、本当に大切なことなんだと思います。


JUMPを見るたびに、前を向かなきゃって。
笑わなきゃって。

そう思えます。





デビューした時も、9人になっても、きっとJUMPはずっと前を向き続けてきたんだろうなって。

挫折はたくさんあった。けど、決して逃げなかった。変わることしか考えてなかったんじゃないかなと思う。

だから、私もちゃんと前だけを見なきゃって。
JUMPは前しか向いていないのに、ファンが前を見てなかったらダメじゃんって。




JUMPのことを知りたいから、たくさん もっとたくさん知りたいから、過去の映像や情報は見ると思います。
けど、それで「あぁ、戻りたい」なんて思わないようにしたいんです。


〝 9つの扉が開くまで 〟に、こんなことが書いてありました。一部引用します。

JUMPが2011年6月3日のMステに出たときの話です。

真っ赤な衣装に身を包んだ美しい10人の姿は、いまだにファンのあいだで「Mステにoverは神だった」と語られる。が、JUMPを知らない一般視聴者が釘付けになったのは、一糸乱れぬフォーメーションと、手足の先までピタリと揃ったダンスだった。オンエア後、「ダンスうますぎ」「ダンス、めっちゃそろってる」といった賞賛がネットに続々と書き込まれた。

露出が少なかったJUMPの何かが変わり始めた瞬間だったんじゃないかな、と思います。

そして、この日のステージは振付師・竹中夏海さんの目に止まりました。以下は、竹中夏海さんのブログに書かれた文章の一部です。

ついったーのフォロワーさんたちがジャンプくんのフォーメーションが綺麗って話をしていて気になって観たんです。そしたら確かにフォーメーション、むたくたかっこよくて てゆうかダンス自体が想像を遥かに超えるくらい上手で しかも、10人組なんです。(中略)『10』って数字を最大限に生かそうとしてるのがすんごく伝わってきました


この文章を読んでから、このブログを探しました。読んでみると、そこには振付師ならではの感想があって。その記事に寄せられたコメントはJUMPファンのものが多く「ファンでない方がこんなふうに思ってくれることが嬉しい」と書いていました。

私もそう思いました。しかも、振付師が褒めてくれるなんて、本当にすごいんだなと。

そして、当時の映像も探しました。
10人ってやっぱり多いなって思いました。圭人やいのちゃんなんて、1回も映ってない。けど、映らなくても2人はちゃんと必要だった。10人だからこそできるパフォーマンスがそこにはあったから。

私は以前〝 容姿からじゃなくて、歌でファンになったよって人をつくってほしい 〟と言いました。それは、今でも変わらないけど、でもダンスからファンになった人はもういるのかもしれない。
そう思うと嬉しくなりました。



みなさんが思うように、

「JUMPのファンになれてよかった」

私も今はそうしか思えません。


JUMPは売れてくるまでに時間がかかったから。でもだからこそ、たくさんの武器がある。メディアへの露出が少なくて、舞台活動が多かった。でもそこで得たものは、絶対に役に立つと思います。

個人の露出が増えている今、ファンも増え続けていると思います。


でもやっぱり、9人全員でいるときがHey! Say! JUMPだし、1番みんなが楽しそうでキラキラしている瞬間。


どんなにテレビに出ていても、やっぱり1番の魅力はみんなで作り上げるコンサートにあるんだと思います。


テレビなどで、喋っていたりふざけたり。他の共演者さんにいじられたり。
でも、歌番組やコンサートでふと現れるあの表情。「この人たちはアイドルなんだ」って急に思い出すような感覚。アイドルってことはもちろん知ってるけど、ふと「アイドルなんだ」って改めて思う瞬間が、なんだかものすごく幸せです。かわいいと言われるけど、やっぱりみんな男の子だから、根は男らしくてかっこいい。


私は大勢いるJUMPファンの1人で、JUMPに直接何かができる立場ではない。
でも、誰かがここを覗きに来てくれて、何か少しでもJUMPの良さが伝われば、JUMPを応援することに繋がるのかなと思っています。

だから、これからもここでたくさんJUMPを語っていたい。





もう振り向かないよ。

今日も、無理矢理にでも笑ってみるから。




JUMPに出逢えて、好きになれて本当によかった。

ありがとう。