きらりと、儚く

時計の針を眠らせて

君の好きなとこ。

 

いきなり語ります。JUMPの好きなところ!

 

▼ JUMP No.1

全員で歌っていても、知念くんの高い声がよく聴こえるところ。

  • ガンバレッツゴー!

 7の曲なのに私の中では神曲ってくらい、存在が大きい。「yeh! 完璧Knock out」の知念くんの声がなぜかすっごく好き。

「勝負しよう」の低い声。でも、聴こえるメンバーの明るい声。「その、輝きをもっとずっと」で曲が終わるところ。この歌詞をそのままJUMPに届けたいって思う。

きっと無意識に小学生のころテレビで聴いていて、JUMPを好きになってからこの曲を聴いたとき、すごく懐かしかった。やぶひかのパート「こわがらないで 誰もみな ひとりじゃない」の〝誰も〟の声がめっちゃ好き(笑)

  • Score

なんだかんだ言って、7とBESTの曲で1番好きなのはガンバレッツゴー!とScoreかなって思う。Scoreも小さい頃聴いてたみたいで、好きになってから聴いたらたぶん歌えた(笑)

個人的に、みんなで歌うラップの曲が好きで。だからこの曲好き。(それだけ)

  • Ultra Music Power

ほんと良い曲をもらえたなって思う!バレーボールの印象がちゃんと視聴者に入ってるし(母がそうです)、知ってる人が多いと思うから。

19日のMステでは、サビ前にやぶひかの間を通って前向きながら後ろに下がる大ちゃんがイケメンすぎて堕ちました(笑)

 

▼ JUMP WORLD

  • SUPER DELICATE

「子供の頃は知らなかっt『自分がこんなに臆病だなn「泣きたいよ」って1人で歌うと大変なこの曲(笑)重なってるとこ多いから!サビはもちろん踊りたくなっちゃうし、「大丈夫と笑ってくれた」の体型移動もマネしちゃう。←

  • つなぐ手と手

受験が終わってアルバムを聴いて「え、JUMPってこんな曲も歌うんだ」って驚いた。でも歌詞も曲もとっても好き。

  • サム&ピンキー

去年のらじらーで、光くんの誕生日のときに流れて初めて知った曲。変な曲だなぁとか思って、でも聴きたくて調べたら ハマっちゃって(笑)この曲をコンサートで聴くのが夢。

 

▼ smart

  • Ready Go

花柄スーツの衣装がすごく好きで。この曲めっちゃ踊ってみたい。Yes!しかいのちゃんパートないのかと思いきや結構あって、おお〜ってなりました。(その時、いのちゃんはパート少なすぎるイメージしかなかった)

  • Come On A My House

CMのイメージが強い曲だけど、私は知らなかった。体育の創作ダンスで、他グループが踊っててめっちゃ楽しそうで。JUMP好きになってから、JUMPの曲だったんだって知りました( ̄▽ ̄)サビを踊らない人はいない(笑)

  • 切なさ、ひきかえに

なんて綺麗な曲なんだろうと思った。寂しくなると聴きたくなる。薮くんと山田くんでサビを歌っちゃうのがやばい。泣く。

  • Candle

やばい。←

  • コンパスローズ

裕翔くんのドラムからの入りに感動した。光くん天才だと思った曲の1つ。サビの最初「空を飛べ」の「飛べぇ」の「ぇ」でいのちゃんの声がめっちゃ聴こえるのがめっちゃ幸せ!(笑)

光くんの声めっちゃいいなって思った曲。

  • Ride With Me

もともと入れるつもりはなかったけど、19日のMステを見て急遽追加。やばかったですね。初めてRWMを聴いた時も、ダンスやばいってなりましたけど、Mステは本当にトリハダがたちました。やっぱりダンスは、JUMPの武器になったんだと。

  • Come Back...?

光くんは天才だと思った。(パート2)

本当に大好きな曲。

「過去にフラッシュバック君の目は冷えた心の傷に染みるだけ…」光くんが薮くんの声をイメージしたパート。それを歌う薮くんの表情が好き。

  • AinoArika

このダンスも相当やばい。最近はコンサートでもあんまり踊られてないけど、やっぱりこの曲は踊ってほしい。真っ赤なスーツでみんな黒髪で。できればカーネーション持って!(笑)

 

▼ JUMPing CAR

  •  JUMPing CAR

聴くまでは、こんな楽しい曲だとは思ってませんでした(笑)「Let's go party! Be all right」らへんのところ、いのちゃんの声しか聴こえなくないですか?テンション上がります。←

「真夏のSweetest honey」の薮くんのハモりはやばめ。コンサートで聴きたかったなってめっちゃ思う曲。いつか歌ってほしいな…

来た!JUMPの代名詞!(私の中では)もう好きとしかいいようがない。

もちろんサビは踊るけど、最後のありやまがたまらない。「キミのためにIt's all right!」のとき、他のメンバーがアクセントつけて踊ってるの分かりますか?そこがめっちゃ好きで、やってしまいます(笑)

  • Fever

「よりどりBoom Boom」な大ちゃんが好き。

  • Chau#

おそらく、私がJUMPを気になり始めたキッカケの曲でPVは数え切れないほど見た。JUMPって歌うまいじゃんって思ったり、大ちゃんの声に一目惚れしたり、メンバーの声を知ったり。私にとって、色んな〝初めて〟が詰まった曲。今でも「ポップでハッピーなふたり」と歌ういのちゃんを聴くと、君の環境はこれからどんどん変わっていくんだよってなんか切なくなる。

  • ヨワムシ★シューター

受験生のときに聴いて、みんなの声が優しすぎて泣いた曲。(今思えば、だいぶメンタルやられてる)

  •  Farewell

曲調も好きだったけど、「意味があるとかないじゃなくて 抑えきれない想いがあれば 理屈なんてどうでもいいから」を歌う知念くんに救われた。私立受験に行く朝に聴いたのをよく覚えてる。

  • Viva! 9's SOUL

はい楽しい。(笑)

来年も歌ってくれるかな、聴きたいな。(来年は行く気満々)

 

▼ DEAR.

  •  RUN de Boo!

「行くよ! Everybody!」の光くんが最高すぎてドキドキする。光くんパートにした人本当に感謝!あとは「今この瞬間のトキメキがたまんない‼︎」が、大ちゃんではなく、いのありだったことにたまらなく幸せを感じました(笑)

  • ドリームマスター

「どうせその後 食べて飲んで騒ぐでしょ」吐き捨てるような歌い方がいい!(笑)

  • B.A.B.Y.

解禁された日「なんだか僕キミしか見えてないみたい」で堕ち、フラゲした日「思考回路を切って Gotta go, gotta go 今を掴め!」の大ちゃんに堕ちました。この曲大好き。

  • Eternal

全てが好き(笑)

  •  order

2番の初めの声が誰かしばらく分からなくて、知念くんだって気付いた時は惚れた。←

いつのまに、あんな低くてかっこいい声出せるようになってたの!知念ちゃん!

  • スローモーション

いのちゃんが、山田くんと2人でサビを歌える日が来るとは思ってなかった。大ちゃんか裕翔くんらへんかなって思ってたらまさかのいのちゃんで、成長を感じた(笑)

  • 愛のシュビドゥバ

いちいち可愛い。知念くんと大ちゃんで歌うとこ可愛すぎて、こっちが照れる。

  • KISS Diary

山田くん→裕翔くん→薮くん→光くん

最高すぎて( ;  ; )

  • Brand New World

この曲、夜に聴くと真面目に泣けますよ(笑)でも、不思議と頑張ろうって思えます。

「まだまだ知らない広い世界 僕らを待ってるよ」「どこまでも恐れずに旅しよう Yeah」ああもう大ちゃん…。「Yeah」の歌い方めっちゃ好き( ;  ; )大野くんみたい…← でも大ちゃんらしくて、ああ( ;  ; )

 

ユニットは好きなところ、ツッコミどころが多すぎるので割愛!ただ〝My girl〟の「僕だけを見て」は本当、6文字だけなのにめっちゃストーリー考えさせられる歌い方。切ないし、力強いしありやま。←

 

あくまでもこれは「好きな曲」ではなく、「JUMPの曲の好きなところ」です。アルバムだけに絞ったのに軽く3000文字超えてしまいましたヽ(;▽;)ノ

 

 

君の好きなとこ。

山田くんの茶髪。いのちゃんの黒髪。

光くんの金髪。圭人の茶髪。

 

 

君の好きなとこ。

 

山田くんの考え方。

知念くんのアイドルを貫く気持ち。

裕翔くんのストイックなとこ。

圭人の優しさ。

大ちゃんの歌声。

いのちゃんの周りを見る力。

髙木くんの笑顔。

光くんの言葉。

薮くんの責任感。

 

一人一人に尊敬するところがあって、一人一人の苦手なとこがあって、一人一人にたまらなく大好きなところがある。

「伊野尾が気になる。」なんて、お母さんに暴露しなかったら、JUMPのファンになっていたか分からない。自分の中だけの気持ちだったら、もしかしたら消えてたかもしれない。気になるなんて声にしちゃったから(笑)だから、もう後戻りなんてできなかった。

 

担当がない人は苦手だって、そういう人が多い。そんなことあんまり考えたことなかったけど、できるなら私だって自担自担ってキャーキャー言ってみたかった(笑)いのちゃんがダントツで1位だったのにいつしか、差がなくなっていくのが分かった。もう、1人になんて決められなかった。

 

 9月21日はJUMPができた日。

みんなが集まった日。

Jr.からグループになるという夢が叶った日。

それと同時に失ったものがあった日。

終わった日。

でもきっと、このグループで生きると誓った日。

不安でいっぱいだった日。

でも希望に満ち溢れてた日。

 

9年前の3日後、JUMPはこれから活躍していく人間として芸能界に足を踏み入れた。世界が変わった。つらいこともたくさんあった。でもきっと、笑ってることの方が多かった。

ずっと前を向き続けた、努力すればいつか叶うと信じて。

 

そして、3288日が経った。

9年が経った。

 

 

Hey! Say! JUMPの結成発表日の前の、祭で言えば前夜祭みたいな、そんな気持ちで今日はJUMPの好きなところを残しておきたかったんです。でも長すぎて(笑)完全に自己満足ですね(笑)

 

結成から9周年おめでとう!!

 

また3日後、お祝いさせてください(*^^*)

 

 

思いが募るほどに 直接顔見ては言えない
君の好きなところなんて 数えきれないほどあるのに
いざ目の前にすると 何も言えなくなってしまう
会えない日に積み重ねた 願いも 迷いも ため息も
ほら 今 この気持ち 君に言ってみたら
困った顔するかな? その逆ならいいな
照れた笑顔 すねた横顔 ぐしゃぐしゃ泣き顔
長いまつげ 耳のかたち 切りすぎた前髪
君の好きなとこなら 星の数ほどあるのに
一つも言葉に出来なくて

ホッとした顔 笑ったときに八の字になる眉
皮肉やなのに 意外と人情ものに弱い
君の好きなとこなら 世界中の誰よりも
知ってる僕が嬉しくて

ほら今 君が笑うから
なぜだろう 言葉に出来なくて

                                      平井堅 / 君の好きなとこ