きらりと、儚く

時計の針を眠らせて

やっぱり今年はすごい。《 雑記 》

 

Fantastic TimeのMVが明日 初公開され、12/14に「カインとアベル」の主題歌 Give Me Loveの発売が決定しました。そして、今日から山田くん主演の月9が始まります。

 

  • 真剣SUNSHINE
  • Fantastic Time
  • Give Me Love

今年はシングルが3枚も発売されました。1年に3枚ものシングルを出すのは、2008年の「Dreams Come True」「Your seed/冒険ライダー」「真夜中のシャドーボーイ」 以来です。でも、2008年はアルバムはまだ発売されていないし、今年は「さよならセンセーション」の発売もあったので、実質5枚のCDが発売されたことになり、2008年を大きく超えました。まだ、次のシングルに収録される曲はタイトル未定ですし、おいつけないくらい今年はやっぱりすごいなと感じました。

 

山田くんの月9主演の噂は、ずいぶんと前からあったような気がしますし、Fantastic Timeと両A面で発売してほしかった気持ちもあります(;o;)せっかくFantastic Timeが発売されるのにその2ヶ月後にはもう新しいシングルが出てるって、なんかもったいないなぁと。

次のシングルは我慢しようと思ってるので聴けませんが、またみなさんの感想が聞けたらなと思います(>_<)

 

そして、ドラマアカデミーの中間発表がファンの間で少し話題にもなっております(笑)

 

【作品賞】

1位:「そして、誰もいなくなった」

4位:「HOPE〜期待ゼロの新入社員」

 

主演男優賞

2位:中島裕翔

 

助演男優賞

1位:伊野尾慧

 

あくまで中間発表ですので、決定したわけではありません。でも、なんかすごいですね(笑)

 

映画だって次々に決まって、テレビでJUMPを見ない日の方が少ない。単独で表紙を飾ることなんか驚かなくなってきて、数年前までは誰も想像しなかったし、想像できなかったことが今では当たり前になりつつある。

寂しい気持ちは日に日に強くなって、全員が同じ歩幅で歩く一歩はとても大きくて、自分が一緒の歩幅で歩けていないのがすごくわかって。正直JUMPもファンも今の現状にちゃんと釣り合うような人でいれてるのか分からないけど、寂しいと感じて立ち止まる暇も、戸惑う暇もないくらいの早さで今が流れてる。幸せなことだと、幸せすぎる今だっていうのはわかってるけど、どうしても頭がおいつかない。どういう状況が今までだったのか、これからどうなるのか考える暇もない。ただ、今を必死に頑張るしかなくて、目の前のことを成し遂げるだけで精一杯で。でも頑張ればその分結果はついきてるのもわかる。

 

そうやって、足早に流れてく今だからこそ瞬間をちゃんと目に焼き付けて大切にしておかないといけないなとも思います。Fantastic Timeでついにセンターを飾ったいのちゃんには、多くの人が衝撃を受けて、ファンでさえ「センターはやめてほしい」と言う声も多くて。マッシュないのちゃんもそろそろ卒業しない?私もそう思っていたけど、それがいつまで続くかなんて分からない。センターだってもう二度とないかもしれない。マッシュだって、いつか卒業したらそれっきり見れないような気もする。だから、今のJUMPをまるごと好きだと言っていたいし、変わらないでと思っていたい。今のこの瞬間のJUMPはもう二度と見れないし、会えないものになるかもしれない。アリーナ規模でのコンサートも無くなって、ドームになるかもしれない。転売がひどくなったら、先輩グループのようにサインボールもなくなってしまうかもしれない。

だからもう、頭が追いついていけてなくても 今のJUMPを見て、頑張れって言っていたい。東京ドームも申し込む気満々でいたけれど、やっぱり年末年始は無理そうで。京セラだったら行けたのになぁって。JUMPのせいで、涙もろくなった。ただ会えそうだった好きな人が、テレビの中に戻っただけなのに、泣いてばかりだった。

 

今年はすごい。

寂しいよ、すっごく。

いつか会えたら、JUMPが大きすぎてきっとびっくりするんだろうな。

 

でも、応援するしかないのもわかってる!

 

今日は、ずっとグループを引っ張ってきてくれた山田くんの「初めて」に立ち会えて本当に嬉しい。

 

 

ファンはJUMPの一部で、広報部。

知念くんの言葉が嬉しかった。

JUMPの成長を喜ばなくてどうする!

初めて が無くなっていくのも、人気になっていくのも寂しいけど、頑張ってついていかないと。