きらりと、儚く

時計の針を眠らせて

好きだから

山田くんの一万字インタビューを読んだ。

夜中に読んだっていうのもあるかもしれないけど、自分でもびっくりするくらい泣いた。インタビューのほとんどが感謝で埋めつくされていて、ただただ山田くんって本当にすごいし偉いなって。

 

月曜日にあったことからなかなか立ち直れなくて、グループは知っていてもその日に初めて名前を聞くような人だったのにショックが大きすぎる。一瞬だけどJUMPの全てが信じられなくなったし、申し訳ない気持ちでいっぱいになった。これからどういう思いで応援すればいいかわからなかった。私がJUMPを好きでいることが果たして9人の幸せなのかすら自信がなくなった。今日も世界中のファンが悲しんでいて、その人はもう今日を知らなくて、私なんかが言うのはいけないってわかってるけどたくさん考えさせられた。本当に今日も色んなことを考えてしまった。

個人面接の動画でいのちゃんを見た時も泣きそうになった。そして今日山田くんの言葉を読んだらもう無理だった。JUMPが好きだと言ってくれて、ファンに感謝してくれてなんかもう上手く言えないけど、JUMPはもう乗り越えたんだろうなって思った。

10周年を超えた9人はすごく変わったように感じた。私にとっては今の9人の背中がすごく大きく見える。強い意志を持った眼差しにいつも圧倒される。影で相当の努力をし、影で覚悟を決めた9人を思うともう何も言えなくなる。

 

 

 

 

一万字インタビューのネタバレを少し含みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「大きくざっくりした夢ですけど、日本のトップアイドルになること。何をもってトップというかもわからないけど、誰もが知ってるグループ、モンスターグループになることが夢です」

_____なれるかな?

「なるよ。この9人で」

 

メンバーそれぞれのファンに言いたいことがひとつだけあります。それは〝まちがいないよ〟ってこと。9人の誰についていってもまちがいない。メンバーをいちばん近くで見てきた僕が、胸を張ってそう言える。あなたが愛したメンバーはステキな人ですって。だから、あなたが信じたメンバーを最後まで愛してあげてほしい。

必ずまだ見たことない景色を、ほかの誰でもない、この9人とだから見られる景色を見せるから。これからだよJUMPは。うん。これから何年、何十年先も、ずっと同じ景色を見ていこう。だから、これからもよろしく

 

 

JUMPは絶対に幸せでいてほしい。

壊れてまでファンに良い顔なんて見せなくていい。

嘘ついてまでファンに好きだよなんて言わないで。

不安で怖くて気持ちがずっと落ち込んでるけど、今のJUMPを見るたびに心強いな 信じれるなって思える。今が今までで一番JUMPが好きで仲が良いんだと思う。その関係を崩さないでほしい。無理してモンスターグループになろうとしなくていいんだよ。9人が9人で笑ってることが一番なんだよ。

頑張れなんて簡単に言えないけど、あなたの知らないところでJUMPの夢をずっとずっと応援してるから

幸せでいてください。

ありがとう だいすき。