きらりと、儚く

時計の針を眠らせて

私は幸せものです。

今、去年を思うと今年は本当に濃すぎるくらいの一年だった。たくさんの願いが叶った今年を思い返すだけで喉の奥がツンとなる。

 

ブログを読み返していると、今年の始め ドル誌を読んで鼻血を出したことを思い出しました(笑)最初に取り上げる話題がこれ?って感じですが、あの時は本当におもしろかった(笑)おもしろいでいくと、昭和JUMPなんかもありましたよね。みんな坊主になったCM。あれも結構好きでした(笑)

4月は横浜にセット展&ロケ地巡りに行ったり。カインとアベルのセットをリアルで見たのが今でもなんだか信じられません。あ、山田くんが寝転んだベットだ。優くんの部屋だ。大さん橋ホールだー!って、まだ想像のなかのJUMPにドキドキして楽しくてしょうがなかった!

5月は待ちに待ったピーチガール。初めて舞台挨拶生中継を見ました。そして初めて同じ映画を2回見た!DVDも買っちゃった。こどもつかい怖くて、忍びの国すっごいおもしろくて、ナミヤ雑貨店楽しみにしてて、ハガレンで山田くんの凄さに圧倒され、あとみせコドを観に行けたら完璧です。母になる、孤食ロボット、コードブルー、ウチの夫は仕事ができない。映画やドラマのお仕事が本当にたくさん頂けた1年だった気がします。

そしてもう一つ5月は、いのちゃんが美月ちゃんと明治大学に行ったのも印象に残っています。大学生の時のリアルないのちゃんが垣間見えた気がしてとても嬉しかったし、色んなことを考えさせられた。

 

そして何と言っても、今年一番のビッグイベントはコンサート!8月26日に初めてJUMPを見た時、人間に見えないって連呼していたのがすごくリアルな感想だなあと(笑)やっぱり初めてでしか感じられない気持ちや感覚がたくさんありました。めちゃくちゃ大きく見えたし男らしかったし近いし、一気にたくさんのものが押し寄せすぎてパニックに近かった。あの日に感じた彼らの印象をきっと忘れることはありません。あの日に感じた、夢が叶った、抱えきれないほどの幸せも。

そして、ドームもまた忘れられない日となりました。ペンライトを無くしてしまったのは本当に後悔しかないし、正直ドーム公演は幸せと同時に後悔や悲しみを思い出してしまうのも事実です。でも父に「席とペンラ無くしちゃったのをプラマイで考えるとどっちの方が大きい?」と聞かれて、その時思った「プラスの方がちょっとだけ大きい」っていうのをポジティブに考えていこうと思います。同じことを二度とやらないようにしないと。しっかりしているように見えるかもしれませんが、こういうことは本当に多くて だから本当に自分に腹が立つし悲しいです。今になってこうすればよかったとか、分かりやすいファンサを書けばよかったとかたくさん後悔が出てきてしまいます。

でももう本当に本当に二度とない席を絶対に忘れません。近くで見れたJUMPの笑顔とダンスを絶対に忘れません。ずーっと応援してたらまたいつか近くに行けるかな。そしたら今度こそ、間近でファンサをもらいに行きます!!

 

好きになった時から絶対これだけは奮発して買うと決めていたベストアルバム。そして、最後の最高に素敵なプレゼント、紅白歌合戦。JUMPの成長はすごいですね。好きになって良かったと心から思います。私の誇りです。

 

そしてフォトブック。

これが本当に素晴らしい(笑)裕翔の撮り方とかアングルのセンスがすごい。宝物になったし、受験のお供になること間違いなしですね(笑)

 

10周年ってすごいなって思いました。

Hey! Say! JUMPってすごいなって思いました。

スマホの壁紙がいのちゃんなんですけど、友達がちらっと見て「これ伊野尾くん?好きなんだ」「うん 好きだよ」って、当たり前になった知名度がすごいなって。

 

山田くんの言う通り個性的な人達ばかりのグループだね。

でも本当に優しくておもしろくて温かい人達ばかりだ。

 

幸せにしてください。

幸せになってください。

どんな形で出来るかは分からないけど、私も幸せにします。

 

何度も何度も言ってるけど、これからもこの先もずっとあなたの味方だし、ずっとずっと大好きです。素敵な10周年と素晴らしい1年をありがとう。お疲れさまでした。来年もよろしくお願いします。

 

最後にいのちゃんの言葉を借りて。

Hey! Say! JUMPへ。

 

 

ありがとう 私は幸せものです。

 

 

 

f:id:inopomme:20171229160603j:image