きらりと、儚く

時計の針を眠らせて

日下さんだけは味方でいてほしい。《 そして、誰もいなくなった 》

そし誰、4話終わりましたね!

私の中で4話が最高すぎて、しばらく興奮して眠れませんでした(笑)

 

まさかの日下さんの家から始まり、塩派の目玉焼き。テレビに映っている天気予報が愛知県に似てないかと、少し話題になってました(笑)愛知県民としては嬉しい限りです!

大盛りのご飯、あれは藤原さんがイタズラでスタッフさんに大盛りにしてもらったというもの。何も不思議がらずに、いのちゃんは食べたので結果OKシーンになったというエピソードでした。見たときは「ああ!これか!」と笑ってしまいました(笑)

途中で「おいしい」(「うまっ」だったかもしれません!)と言ったのも、公式さん曰く、台本ではなく アドリブだったそうです。日下瑛治なのに、食べ方は全く伊野尾慧を隠しきれてないところがツボでした(笑)

 

なによりバーテンダーでない、プライベートな日下さんを見れて幸せ。(笑)

 

f:id:inopomme:20160809134244j:image

 

あと、絶対はるかは死んでないと思ってたんですけどね…。あんな色々積まれててフワフワになってるところに落ちたなら、生きてると思ったのに。(まだ生きてるって信じてます←)

 

偽藤堂新一が意外にも優しかったし、またも斎藤は本当に死んでしまったのか…(藤堂はそこらじゅうに血が付いていたのに、斎藤は刃物の周辺しか血が付いてなかったことを不自然に思ってる人もいました)でも、早苗も事情聴取されてたし本当なのかな…私は信じてません(笑)最後に何を言おうとしたのか気になりますよね。

 

僕もパーソナルナンバー無いんです、ときた日下さんには驚きました。手切れ金でバーを開店した日下さんには今は、両親がいないんですよね。母、万紀子は藤堂の育ての親です。日下さんの産みの親…みたいなのはあり得ませんかね?何も知らず、順風満帆に過ごしていた藤堂に嫉妬してるとか…!

 

話の内容とから逸れますが、こんなことを言っている人も目にしました。日下さんが藤堂に突き飛ばされたあとのことです。

 

藤原竜也さんの迫真の演技に圧倒されぎゅっと右手を握ってる伊野尾くん。それでも臆することなく演技出来てた。伊野尾くんは藤原竜也さんの演技を間近で感じ吸収し成長していく。伊野尾くんの今後のお仕事で絶対に活きてくる。出会いって大切ですね。

こっちが伸びてほしいな。伊野尾くんのぎゅっと握ってる手。少し後ずさった後、しっかり日下英治に戻ってる。伊野尾くんの責任感と演技力、藤原さんに食らいついていく男気を感じた

 

日下英治がハマり役なのかもしれませんが、私もドクターXよりもうんと演技がうまくなっているような気がしています。

 

どうか日下さんだけは裏切らないで、とそう願うばかりです。完全に、そし誰に入り込んじゃってますが(笑)

 

Twitterで推理をしてる人がたくさんいて、それを見るのがすごく楽しいです。監督さんも、少しヒントをくれたり裏話なども話してくれるので、暇なときぜひ覗いてみてください(´-`).。oO(♡

 

 

ここからは予想でしかないですが、少しネタバレになるかもしれないので嫌な方は ここで終わってもらって構いません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきますよ??笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1話の屋上、「世界を孤独にする」と藤堂に言っている人がいました。その声をスロー再生して聞いてみた人がいるらしく、それは明らかに伊野尾ボイスだったと(笑)

 

ツイートした方から許可頂いたので、気になる方はこちらのツイートを↑

 

やっぱり日下さん黒幕かよ〜!って(笑)そうだろうとは思ったけど、どこかで良い人だと信じてました(笑)

でも、日下さんはなんだかただの嫉妬じゃなくて理由がある気がするんですけどね。「いや、できる」の声が切なすぎて…( ;  ; )

 

採取した指紋がどう出てくるのか。

このドラマって、絶対ハッピーエンドじゃないと思うし、全部 謎解き明かすくせに、最後の最後で謎残して終わりそう…(笑)

謎残されたら誰か語りましょ!←

 

f:id:inopomme:20160809134258j:image

 

 

オープニングで登場人物と共に表示される言葉、日下英治は「慈愛」です。

慈愛…親が子供をいつくしみ、かわいがるような、深い愛情

 

日下さん、あなたは藤堂新一に何を想ってる…?